-
2017
29日(土)
27日(木)
26日(水)
23日(日)
21日(金)
20日(木)
19日(水)
7日(金)
6日(木)
2日(日)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
1階 イベントマルシェ
【4/24(月)限定出店】木もれび
開催日時:2017年4月19日(水)〜4月25日(火)
4/19(水)から始まる『グランデュオ立川 春のパンフェスタ』の目玉企画“多摩地区の日替わりパン屋さん”。
4/24(月)限定出店店舗をご紹介します。

国分寺駅より北へ徒歩15分。閑静な住宅街の一角にたたずむ「木もれび」。店主のご友人が組んでいたという劇団“komorevi(こもれび)"の響きが気に入り付けたという店名のように、温かく、優しい雰囲気に包まれています。
出迎えてくれたのは、パン職人のご主人田中さんと、奥様の麻里さん。「かっこよすぎたり、かわいすぎたりしないよう、どなたでも入りやすいようにしました」との言葉通り、柔らかな光が差し込む明るい店内には、老若男女問わず多くのお客様が。オープンから3年半経った今、地元の方々にとってなくてはならない存在となっています。
菓子パンや惣菜パン、ソフト系からハード系までバリエーション豊富なパンは、40~50種類もあるんだそう。どれも生地や素材にこだわり、自分たちがおいしいと思えて、安心して食べられるものだけを揃えています。季節に合わせた限定商品も登場するので、毎日訪れても決して飽きません!
数あるパンの中でも、田中さんのイチオシは“湯種食パン”。パン生地を水ではなく、お湯でこねた湯種を使用することで、少しモチッとして歯切れがよく、小麦の甘さも感じられます。実はパンの耳も人気で、一斤をカットする際には、耳もつけてと頼むお客さんが多いそう。サンドイッチにする際も、耳を付けたままがおすすめです。
その他、人気のパンもご紹介します。国分寺の野菜“こくベジ”をふんだんに使ったキッシュは、生地は薄めで具がたっぷり。にんじん×たまねぎ×ツナやスモーク×ホウレンソウ、ブロッコリー×パプリカ×ベーコンなどその時々の旬の野菜を楽しめます。
スパイスの配合からこだわった、自家製のカレーパンは、ピリッと辛口で大人に人気の逸品!お店のパン粉をまぶしてごま油を振ったあとオーブンに入れる焼きカレーパンは、時間が経ってもサクっと軽やかです。ふわっと柔らかい生地のクリームパン。お店で炊き上げたクリームは、甘さ控えめで子どもにも大人にも人気の素朴な味わいです。

他にもご紹介したいおすすめのパンが盛りだくさんな、「木もれび」がグランデュオ立川にやってくるのは、4/24(月)の一日限りです。この機会をお見逃しなく!

※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

開催日時
2017年4月19日(水)〜4月25日(火)
開催場所
1階 イベントマルシェ
問い合わせ先
グランデュオ立川代表:042-540-2111
URL
-
関連店舗名
↑ページのトップへ
-